FC2ブログ

超なエッシャー展!

Category : お出かけする風景
『スーパーエッシャー展』!

行ってきました!!!

渋谷でございまっす!!!

『スーパーエッシャー展』て、ちょいと前からよくTVで宣伝している渋谷bunkamuraでやってるエッシャーの作品の展示会です。
公式HPでもずーっとBGMとして流れてるテーマソングが、耳に残っちゃって、あのCM見ると、あ、エッシャー展だ…と脊髄反射している私がいました!



essya02.jpg

って、ことでエッシャー展に行ってきました!!!

マウリッツ・コルネリス・エッシャーとは、オランダの画家さん。
画家っていうよりは版画家さんです。

エッシャーっていう名を聞いてもピンとこないかと思われますが、たぶんエッシャーの「作品」は、目についたことがあったりするんではないだろうか…と思います。

私は数学の教科書で彼の作品に出会いました。

数学の中表紙にて、エッシャーの作品が3点載っていました。
数学のことなんかより、その絵に目が焼きついてしまいました。



階段を登っている人と降りている人がいる。



一つの階段に、違う角度で見た世界の人たちが交差しているんです。

いやはや、表現がなんとも難しい…もっと文才はほしぃものです。

essya03.jpg
図で言うとこんなかんじ。―――――→

なんだかなぁ~…。

コホン!ハイ!気を取り直して!

赤い人と青い人は違う次元にいるわけなんです。
同じ階段なのに、赤い人には赤い人の重力の世界があり、青い人には青い人の重力があるわけです。

この絵は(あ!上の落書きじゃないですよ!この作品は公式HPで見れます、あと検索かければ画像がすぐ出てくると思います)『相対性』という名の作品です。
この赤い人と青い人の他にもう一つの重力の世界もあって、全部で三つの角度の世界が一つの版画に収まっています。
この人たちには、階段を登った先や途中にこの人たちの角度の庭があって、ちゃんとした世界として独立しているわけですね。
そして、お互いのことを全く知らずに同じ階段を登っているわけです。

こうした、不可思議な世界を写実的な版画で表現するのがエッシャーという人です。

この絵のほかに、『上昇と下降』『物見の塔』の三作品が数学の教科書に陣取っていたわけです。

お、おもしろい、コレ!!!

こうして、エッシャーのだまし絵(スーパーエッシャー展で、そう表現していた)に魅力を感じた私は、数学なんて物体とおさらばしたこの年、渋谷にいそいそと向かったのでありました!

同行者は、アート系なトモダチを二人道連れに致しました!

ゆっちゃん、なみちゃん、ありがとう!!!

そんでももって、いざ着きましたbunkamura!
essya04.jpg

この建物は、芝居や映画で何度か来たことありましたが、とうとう今日は地下のミュージアムまで制覇しちゃいます。

bunkamuraの文化にふれあいまくりだなぁ。
それなのに、正門の東急には入ったことないわぁ。
富はないので、買い物は行けません…(笑)

展示会、休日は、混んでいるっぽいんで、今日は平日ラッキーとかなんとか思って行ったんですが…。

凄かった!!!
甘かった!!

めちゃめちゃ人がいました!

え、平日なのにコレかよ…じゃぁ休日は一体どんなかんじに展開されてるんだよ、おぃ…。

人がいっぱいいました。

美術館は家族旅行でよく行ったりするんで、この日も大体のイメージがあったんですけど、期間限定のCMされてる展示会は初体験だったので、まさかココまでとは…と思いました。

やっぱ海外から引っさげてやってくる展示会は、スゴイ集客力だぁと。

と、入り口で「ニンテンドーDS Lite」を貸し出してました。

DSを使って、イヤホンとタッチペンで作品解説を楽しむ趣向になっているみたいです。

いやはや、ハイテクだな、おい。

個人個人のペースで作品解説を楽しめるのは、すげぇな…とハイテクノロジーに感嘆しました。

目で入る情報と耳で受ける情報。
何通りかの作品の解説をわかりやすく、そして簡潔に丁寧に述べてくれます。


ちなみに、うちは、全て楽しんでやりたい!派なので、DSを借りなかった人ように書かれている壁の解説もじっくり読んでいたんですが、やはり美術館だから目で見る情報が多く、文字を読みつつ違うことを耳で聞いてたら、ようわからなくなってたりしました。(笑)

いや、それは上手く使えてないだけですな…。

あぁ、しいて言うなら、目が悪くなる…かな。

あと作品解説がついてる作品の前だと混みます。
TDRみたいですわい。
歩き疲れる人ように美術館定番の休憩用のイスがちょこちょことありました。
イスに座って、先に解説聞いてから、いざ敵陣へ!と絵に向かうのがベストかも。

でもイスも取り合いです…。
人が多いから、進まなくて、ただ立って次の絵まで順番待ちしていることが多いので足が疲れちゃう人がいっぱいです。(笑)

まぁ、そんなかんじで人気が伺える展示会なわけです。

エッシャーの初期作品から後期の不可思議絵まで章ごとに区切られていて、エッシャーの人物の経緯をたどりながら楽しむことができます。
彼が何に惹かれ何に興味を持ち、どうしてあの世界にたどりついたのか…が作品の経過を観ながら、ゆっくりゆっくりと伝わってきます。

ところどころにエッシャー芸術に関するコメントが表記してあり、その言葉も胸に深く差し込まれます。

物事を一点から見るのではなく、何点からも観てとらえる世界。

モザイクから発想を得た法則や数学者との交流によって、法則の世界を芸術にしたエッシャーの作品は、なんとも興味深いです。

芸術家というよりは数学者のような彼の作品ですが、でもでも、やっぱあれだけの写実的な不思議世界を版画で細かく表現しているエッシャーは、やはり芸術家です。

ホントに絵がうまいだわなぁ。
大好きなイタリアの風景とか、ホント上手いんだわ。
すごいなぁ。
そしてすごい計算して絵を描かれる。
習作には、縦線、横線がいっぱい引かれている。



若き日のエッシャーの作品に、大好きな場所を描いのがたくさんあるのですが、その中に、遠くに町があって、実際にはそこからは見えないのだけど、そこに想像という力埋めて、遠くにある町を描いているものがありました。

実際には見えない町と風景が同一に存在している。

ただ、そのときは、この町も描きたい!と思って描いたのかもしれないですけれども、これが、違う視点と違う視点を一つの世界に存在させる発想の基盤なんだぁと、うなずいてしまいました。


展示会には、エッシャーの法則に基づいた作品をCG化したものがあったりして、ちょっと遊戯感覚でおもしろいです。


essya05.jpg

いやぁ、久々に美術を堪能しました!
所要時間2時間半の、エッシャーの世界でした!

こんなに計算された版画たちを、間近で見ることができたのは、とてもよい機会でござりましたわ!

気づいたら、もう真っ暗です。
クリスマスツリーがぺかぺか光ってました!
『スーパーエッシャー展』良かったです!!!


ってことで、はらぺこ隊は、いざ夕食へ!

ゆっちゃんが、渋谷で検索してくれて、お食事どころを発見して下さいましたぁ!!!
サンキューです!
わざわざ地図を印刷してくれて、しかもクーポン券付!
ちょっと感動でした。

うち渋谷っちゅーたら、目につくパスタ屋さん位しか行ったことなくて(目につくのは、大抵駅前近辺)
センター街通り抜けて渋谷を散策とか、あんまりしたことないで、なんか渋谷にしかない!!みたいなお店を発見できると嬉しいです。
そんなにチェーン店チェーン店してないお店とか入るのとか好き!
でも、くわしくないからチェーンに入るというのが定番になってるわけですな…イカンイカン!!!

しかも場所が渋谷!
池袋なら少しは勝手がわかるんですけど、私の中では、渋谷はまだまだよくわからない町です。
渋谷で買い物しよう!って言われたらどこが安くてどこが高いのかもよくわかりません…。
渋谷はまだまだです。
(横浜からいちばん安く行ける都市は渋谷なのになぁ~おかしなもんだ)

ってことで、スープがメインのお店にたどりつきました!!!
いぇい!
「すうぷ屋 渋谷本店」さんです。
これでまた一つ成長致しました。(笑)

essya06.jpg

メニューのネーミングセンスがおもしろいこと、この上なし!!!
凝った名前だったり可愛い名前だったりなので、女の人向けってかんじかなーとは思います。
まぁ、男の人同士でスープ屋に来るとは思えないんで良いのでしょうが。
お値段は手ごろで700円~1500円位でいけます!
スープがメインのお店って初めてなので、どんなかんじなんだろうと思いましたが、おいしかったしお腹いっぱいです。

雰囲気もステキだすしね!
18時を越えると、お店の空席がどんどん埋まっていきます。
うわぁお、早めに来てよかったーってヤツです。
人気で親しまれてるなぁと思いながら、うちもまた来ようと思いました☆

雨もパラパラと降りながら、帰宅時間にゃまだ早い!ってことで、コーヒーショップへと急ぎ足で向かう三人です。

今日は、芸術面でいろんなものを得たと思う。
やっ美術っていいなぁと。

『スーパーエッシャー展』
いろいろなことを吸収させてもらいやした!

芸術表現ってすごいなぁ…。


なめみこは芸術が3上がった!!!
チャッチャリ~ん♪

あえて言うならば、グッツコーナーのエッシャー作品ジグソーバズルかカレンダーがほしかった…。
けれど、私は15日が給料日であった…。
これは14日の話…(笑)

ってことで、妥協して400円でエッシャーの名作『滝』クリアファイルを買ったんですが、多分、bunkamuraのクリスマスツリーの前か、夕食時に忘れてきました!!!
ぎゃっ!
最寄り駅の駐輪所まで気づかなかったバカは私です…。
渋谷の町の片隅にエッシャーの『滝』が放置されていたら、それは私のクリアファイルです…。
どうか、大切に使ってやって下さい。
そして、エッシャーの魅力を知って下さい。
「おぉ!!この滝、落ちてるのに上がってるよッツ!!」とエッシャーの不可思議作品の凄さを知って下さい…(笑)

いや、もう破棄されてるかな…(泣)

エッシャー作品は、いいよ!ほんとに!!!

では、また☆

エッシャー展、公式サイトはコチラ!
http://www.ntv.co.jp/escher/
全HP、フラッシュで構成されてて音まで流れます。
なんとも、はがゆい…(苦笑)HPです。
時間があるときに、興味もたれた方はぜひクリックです!

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

いらっしゃいませ!

ご訪問ありがとうございます!

プロフィール

なめみこ

Author:なめみこ
おこしいただき、真にありがとうございます!
日々の生活を残そう!と思いましてブログを始めました!

写真を撮るのが好きなんで写真メインに日記を書いております。
記録的な写真だけでなく、これはイイ!と思えるような写真も撮れるようになりたいと思ってます。

何かありましたらコメントお待ちしております!
脊髄反射で返信させていただきます!

プロフィール画像は我が家の犬の睦月です。
海風を感じて気持ちよさそうですなあ。

最近の記事
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
月刊アーカイブ

2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【7件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【6件】
2006年 09月 【8件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【4件】
2006年 04月 【10件】
2006年 03月 【10件】
2006年 02月 【9件】

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りブログ&サイト様(順不同)