FC2ブログ

海はみんなのものであるわけだ。

Category : 熱心に語る風景
kimono06.jpg



はてさて「タマ」って知っておりますでしょうか?

「タマ」と聞いたら、野球のボール以外ならば、タマちゃんってイメージでしょうか。
過去に話題になった「タマちゃん」や、ネコやらちびまるこちゃんやらで聞く「タマちゃん」など、話題は豊富です。

そんな中、私はタマと聞くと貝を連想したりします。

幼きころから、海岸に行って、磯遊びをすれば、タマをゲットしてきました!

アサリ取りに行って、全く取れないトキは、ふてくされつつ磯に行って、石をひっくり返してはタマ取りをしておりました。

このタマちゃん。
なんてことない小さな貝ではありますが、おうちに持ち帰ってタマちゃんを茹でれば、味はサザエの何倍にも劣るかもしれませんが、題して『春の味』!と言った珍味であります。

用事や針でくいくい♪と貝をひっばり出して、醤油に付けて食べる!

酒と醤油を入れて、電子レンジでチン♪としても、絶品でござりまする。

ちなみに味は、ちょいと苦味があります。

これを醤油でかき消しているのであります。



と、ここで、今までずーっと「タマ」「タマ」読んでたんですけど、さっきネット検索してみれば、本当は「タマキビガイ」と言うみたいです。




タマキビガイ
〔分類〕 タマキビガイ科
〔学名〕 Littorina brevicula
〔体長〕 殻高 1cm
〔分布〕 北海道以南、朝鮮半島、中国沿岸
〔生息域〕 潮間帯の岩場(飛沫帯)




そんなタマキビガイ!

昔からの我が家の海の収穫!春の味!!なんですが、昨今、サザエやアワビを勝手に採っていって、漁師の皆様が困る!ということが騒がれ続けておりました。
それを受けて、今は、海のモノを採ると、罰金5万円!!ということになったわけです。

TVのワイドショーとかでも、もぐってアワビを勝手に取っている人を問い詰めて、追い詰めていました。


そうか…!
もぅ海のものは採ってはいけないのか!!!という情報が流れました。

長年、海が近いものとして、タマ…は昔から採っていたものだったのになぁーーーと。

そんな海の食材とお別れし、月日は流れました。






が、、、、!

なんと、このタマキビガイ!!

つい先週、同時に二人の人から情報を得ました!!!

「ホンダマは採ってはダメだけど、アオダマはイイみたいだよ!!」

何ぃーー!!?

漁業組合から聞いたハナシなので、確実!ということでした!


このタマ。

一見すると、ヤドカリと間違える以外は、まったく変わらないような気がしますが、実は貝のふたになる部分が、硬く石のようになっているモノと、黒いセロファンのようになっている2バージョンがあるのです!!

ぎゃぎゃーん!!!(笑)

黒いセロファンが、ホンダマ。

硬い石がアオダマ、と呼ばれています。

正式名称なのかは、よくわかりまぬ。

現代の用語辞典、インターネットの世界では、そのようなハナシは載っておらず、公式語なのかは、私はワカラナイです。

そんな2バージョンのタマキビ。

どうやら、ホンダマは、お店に並ぶようです。
アオダマは磯でとれる貝で、そんなに大きいのはないらしいですが、ホンダマは、深いトコロにもいて、大きくなるみたいです。

お店屋さんには、ホンダマの大きいのが売ってるみたいですね。

実際、アオダマより、ホンダマの方はおいしぃです。
苦味も少なく、おいしぃです。

ということで、商品対象外のアオダマくんは、無事、磯で採れる食材!として、食卓の春の顔になりうるわけです!

やった!

磯にはアオダマがほとんどなので、まぁ、ホンダマが採れなくてもしょうがないナ!と諦めがついたのでした。

ホンダマは、漁師さんたちに深いトコロで大きなヤツを採ってもらって、お金を払って食べることにしましょう!


でも、よかった!

昔からのタマを、またこうして採って食べることができた!

嬉しい!!!



ちなみに、ネットでタマキビガイを検索したトコロ…。


「食用ではない」と書かれていた…。




あぁ、うちら食ってるよ………!!!

スポンサーサイト



いらっしゃいませ!

ご訪問ありがとうございます!

プロフィール

なめみこ

Author:なめみこ
おこしいただき、真にありがとうございます!
日々の生活を残そう!と思いましてブログを始めました!

写真を撮るのが好きなんで写真メインに日記を書いております。
記録的な写真だけでなく、これはイイ!と思えるような写真も撮れるようになりたいと思ってます。

何かありましたらコメントお待ちしております!
脊髄反射で返信させていただきます!

プロフィール画像は我が家の犬の睦月です。
海風を感じて気持ちよさそうですなあ。

最近の記事
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
月刊アーカイブ

2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【7件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【6件】
2006年 09月 【8件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【4件】
2006年 04月 【10件】
2006年 03月 【10件】
2006年 02月 【9件】

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りブログ&サイト様(順不同)