スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉にて葉桜と竹を見る。

Category : 旅先での風景
どうもー!
じゃじゃん!と、一か月ぶり更新です!
よければおヒマなときにお付き合い下さい。

過去の日記に鎌倉めぐりをしている回(「そぅだ!鎌倉に行こう…!」)がありましたが、今回も性懲りもなく鎌倉特集です。

他にもめぐっている土地はあるんですが、身近なので行きやすいし書きやすいし絵になるし…!ということで。
静岡旅行とか那須旅行とか京都旅行とか、ブログ初めてからの何年間で旅をしているのに、遠方だと書くことが多すぎて億劫になっているのかと思われます。
その点、鎌倉は日帰りの旅なので、壮大な日記にならず、書きやすさピカ一!ってことなんですな!

またまた鎌倉特集ですけれど、よければお付き合い下さい。

さてはて、もう5月まっさかりですが、先月、桜ギリギリの時期に鎌倉に行ってきました!
段葛の桜はホントギリギリっぷりでしたが、ちらほらと沿道に咲く桜は、けっこういけるのが多かったです。

鎌倉駅到着ー!
08kamakura01.jpg

日曜日でしたので降りる人はもちろんいっぱい。
お仲間と待ち合わせをしている改札へGO!


本日は、三人行動。
急な企画で、とりあえず桜見てー!!という自分の叫びから始まりました。
じゃあ行こう!どこ行く?そうだ!竹寺行きたい!江ノ島の水族館も行ってみたいなー!じゃあ上手く時間を使わないとねーという流れ。
ただし結局江ノ島水族館は行けませんでした。
上手く時間を使えてない……って責めないで……。

あとは思い思いの鎌倉スポットを思いつきでまわる!みたいなテキトーなノリでした!

天気は快晴!
風も強く無し!
絶好な観光日和でした!
そんな自分は「春」という温度がイマイチわからずモサっと「毛」がついたジャケットを着て来てしまったのでした。
あちーー!
ってことを電車に乗るまで気づかなかった!
みんな、春コートDAYO!

汗だくでした。

鎌倉一発目のスポットは薬屋でした。(笑)
汗のにおいがヤバかったし、靴ずれ事件も起こったので、スプレーと絆創膏をGET!
では、今度こそいざ鎌倉へ!

段葛入口。
みんなカメラをパシャパシャしてました。
08kamakura02.jpg


葉桜だけどまだまだいける!

テンションアップで通り抜けますよー!
08kamakura03.jpg


どこでお昼食べたいー?おススメはある??とか話ながら歩いていましたら、桜並木を抜けている途中でお仲間の方がとあるお店を発見!
どうやら最近できたばかりで要チェクポイントらしい。
08kamakura04.jpg


ブログってこういうお店特集をしちゃっていいのかなーといつも疑問に感じるんだけど、今更ですよね…!(笑)
散々過去の日記でやってるし(箱根の旅とか)、こういうブログで人気が出たりするのが最近の傾向だから、平気だよねーーーってことで、料理やらなんやらお店紹介をちょっと。

まだ12持前だったし、どこでお昼がいいかなーなんて話してたら横目に出現しちゃったんで、そのまんま流れで「bowls」に入ることにしちゃいました!
どうやらドンブリ屋さんのようです。
08kamakura05.jpg


店内に入れば柱にドンブリがいっぱいいました。
テーブルとイスは意図的に各種バラバラで、ソファだったりイスだったりカウンターだったりさまざまです。

お食事はランチメニューを無論チョイス。
「生姜焼き丼」
「しゃきしゃき釜あげしらす丼」
「そぼろと彩り野菜のアジア丼」
サイズはSだったかな。
お昼前プラス、食べ歩きを考えてましたもので。
08kamakura06.jpg


ミニどんぶりをペロリとたいらげ、デザートの話になるのが女って生き物。
ここでは食べず、水族館に行く=江ノ電に乗る=江ノ電を途中下車したところにある、あんみつ屋の話になり、行くことに決定!
ノープランでテキトーに!な旅って自由でスゴイZE!

お腹をいっぱいにしたところで再び桜の世界に戻り、いざ鎌倉八幡宮へ。
八幡宮は無論、人・人・人。

八幡宮の池に桜のはなびらがいっぱいでちょっとステキだよ、コイツは!
08kamakura07.jpg


定番屋台がチラホラ出ているので、ひかれます。
お仲間さんはぶどう飴をGETしてました。
屋台って魅力あるよなー。

八幡宮の真ん中では結婚式をやってました!
八幡様で結婚式たあスゴイぜ!
観光客に祝福してもらってます。
花嫁さん花婿さんお幸せに!
08kamakura08.jpg


八幡を堪能しましたら、いざ竹寺、報告寺へ!

報国寺は八幡とは反対の方から釈迦切通しを抜けて行くのもイイよ!とススメられていたんですが、八幡まで来ているので、ここから地道に歩きます。
(ちなみに釈迦切通しは基本的にに通行禁止らしい。危ないからね。だけど犬のサンポとか普通にしているみたい)

報告寺の竹はイイよー!とずっとススメられていたのですが、なかなか行かず、今回やっとこさ行けることができます。
500円の抹茶も飲んでくるぞーーー!
(高い!ってのはいいっこなし)

ツラツラと道を歩きます。
このへんの桜はまだまだ満開でした。
荏柄天神社を横目にまだまだまっすぐ。
そろそろ力も尽きるころ。
帰りは絶対八幡宮までバスだな……と炎天下の中誓う三人であった……。

着いた!報国寺!
08kamakura09.jpg


いよいよ竹が近づいてきましたー!
どこにあるんだ?竹はー!なんてワクワクしながら進みます。
お!報告寺の桜もまだまだバッチリ咲いてます!
おお!「竹の庭」なんてご丁寧に書かれた看板を発見!
08kamakura10.jpg


受付を発見!
竹の拝観料200円也。
やっぱせっかく来たんだから抹茶ー!ってことで500円の計700円をお渡しして、いざ竹へ!!





竹だーーー!
08kamakura11.jpg



竹だよーー!
08kamakura12.jpg


一面に広がる、竹・竹・たっけー!
なるほど、竹寺だわーと納得。

進むと前方にお抹茶席を発見!
08kamakura13.jpg


お点前頂戴致します。
08kamakura14.jpg




竹を見ながら抹茶と砂糖菓子を口に入れ、一休み。
竹がカタカタと鳴る中、まったりと過ごしました。
これぞ休日なんやなー。




さて、えっちらおっちら行きますか!
竹と桜の世界を抜け、バス停を目指します。
これで一気に八幡宮まで戻りますよ!

八幡宮まで来たら、お次は小町とおりのターン!
いやー食べ歩きってやっぱスゴイ良いものだと思います。
ディズニー行ったら食べ歩いてしまうのもよくわかります。

08kamakura15.jpg

ウインナーとホットドック派に別れてパクリ。
モカソフトに興味ありで一口。
クレープ屋さんは有名らしいので、やはり口に入れておかないと!

いやー食べました!

え?江ノ電のあんみつはどうするのかって??
お腹いっぱいでございますが、やはりココまできたら行くべきじゃないでしょーか?
むしろ行かないわけにはいかない!
ってことで、いざ江ノ電へ!
(翌日は食べる量を減らさないといけません)
08kamakura16.jpg


どうやら目的のあんみつは和田塚駅にあるらしいですよ。
かなり有名らしいです。
うとい私は全然知らなかったよー。

ってことで電車を間近に感じてしまうような場所にそのお店はありました。
08kamakura17.jpg

「無心庵」という甘味所です。

普通のおうちをお店にしているみたい。
京都の甘味所もこんなかんじでした。
古代の都には、こういう民家作りがよく似合います。

さすが有名場所!
すごい人!
この時間でもう夕方近く。
江ノ島水族館にはちょっと行けなそうなのです。

あんみつか水族館かで悩んだのですが、時間的にもゆっくり水族館はまわれないし、ここまで来たんだから、あんみつだ!と食を取りました。(笑)
江ノ島水族館は残念……次回このメンバーでリベンジですね!
江ノ島行くんだから、生しらすとか食べましょう!

ちなみに江ノ島水族館は過去に一度行ったとがございまして、このブログにも書いておりまする。
江ノ島水族館日記はコチラ→「江ノ島の風を感じながら。」

さてはて、庭に出来ている行列の最後尾に並び、しみじみと時を待つ。

線路沿いにあるので電車がたびたびやってきます。

最後尾も油断していると庭から外に出てしまうので、気をつけましょう。
お店の人が定期的に声掛け、張り紙もしてあります。

いやーこんな線路沿いにあるのって珍しいので、ちょっとおもしろい。
駅の目の前だから簡単に来れるしね。(笑)
08kamakura18.jpg


時間をかけまして、やっとこさ入れました!
こちらは待合室。
08kamakura19.jpg

庭→待合室→テーブルと順々に通されます。
和室だけかと思ったら、トイレにの近くの奥の部屋に洋室もありました。
今度洋室でも食べてみたい。

08kamakura20.jpg


メニューはクリームあんみつ!
今日は暑いからアイスが食べたかったのさーーー!
おいしそう!!!
08kamakura21.jpg



あんみつを食べているとき、合席だったんですが、合席の貴婦人の方が、わざわざ湘南新宿ラインに乗って宇都宮から来たらしいです。
うひゃー。
有名スポットなんですね!
和田塚駅はあんみつによって降車率が高くなってますな♪


いやー満腹満喫!
鎌倉食べ歩きツアー!制覇しちゃったよ!!!
最初は歩いたし、食べたし、観光もしたし、もちろん花見もした!!!

春の鎌倉を楽しんでしまいました。
とてもリフレッシュさせていただきました。
ありがとう、鎌倉!
ありがとう、桜!
ありがとうーーーー!

さあ、えっちらおっちら帰途に着きますか!
夕飯は地元でゆっくりしようと思います。

以上、4月の鎌倉日帰り食べ歩き花見竹ツアーでした!(まとまってねえ)

よければぜひ鎌倉行ってやって下さい。
今は桜は咲いてないけど、また違う花たちが自己主張しているかと。
よければよければ。

では、また!

08kamakura22.jpg



電車に乗っておうちへ帰ろう。

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

この日のための箱根であった。

Category : 旅先での風景
旅。


それは、日常の中から、ポン!と飛び出た非日常である。


旅。


毎日の生活とは違い、人間の好奇心が大活躍する場である。


旅。


「思い出」と「記録」が生まれ、多くのことを学び、実感し、自分というものを再認識する時間。


旅!!!



旅だぁーーーー!!!!!



日帰りで箱根に行ってきました!!!

うひょーぃ。

え?日帰りじゃぁ、そんな「旅」じゃなくないか??って??
まぁまぁ、日帰り!たった一日ですけども、旅です、旅。
ぶらり、まったり楽しく日帰りで箱根に行ってきました!

目指せ!温泉☆です。


トモダチと一緒に温泉で癒やされよう!という命題を掲げ、運転暦浅し!のこの私が、箱根の山にチャレンジ!!

ということで、二度も腕試しで箱根ドライブを敢行し、十分理解した上での、まさに「この日のため」の日帰り温泉旅行です!

地図が読めない女!ってのは、ずばりあっしのことなんで、前もって下見はかなり重要!!
これで十分OKさぁー!!!!手順通り無事に箱根へGO!ってなかんじで意気込んで!いざ!!

箱根の温泉、癒やされ隊!発進でございまぁーす!!!

「ドライブ!日帰り箱根温泉の旅!!」

の始まり始まり~!!!





このとき、まだ、私たちはそんな展開が待っているとは知るよしもなかった…。(笑)

ま、そこまで大げさな話ではないんですけど!





ということで、去る2月某日、ドライブに出発です!!!

たかが箱根、されど箱根!という地点に住んでいる我らは、なるべく朝早く出たわけですが、やはりまず、人が揃うまでが長い!というのは鉄則ですね☆

気づけば全員揃ったのはAM8時を過ぎ!

まぁ、のんびり行こうや箱根☆ってことでBGMをみんなから募ってガンガンかけて車は進みます。


この旅を決行する前に、二度箱根に試し走りに行きました。

二度行って思ったのは、やはり「箱根」と実感できるのは、箱根の山を登って遊んで、下って帰る!という方がイイな♪ということ。


第一回の日記はコチラ→07年の初雪と箱根と。

第二回の日記はコチラ→7日後の箱根。


第一回の時は、御殿場を目指したため、東名高速を使って、静岡側から箱根を攻めたので、箱根の山を下るだけだったわけです。

第二回は箱根の山を登っただけのドライブだったわけですが、こちら側は温泉街を感じられます。
箱根駅伝の雰囲気も思い出します。

ということで、総合的に見て、第三回も箱根を登ることにしました!
いえー!

みんなで箱根の町並みを見てドキドキしよーっと夢見たりしてみました!

が、、、

気づけば向かった先の西湘バイパスが恐ろしいほどに混んでおりました…!!
うわぁ!!混んでるよ!おぃーー!
動かねぇえぇええー!!!
車の行列


箱根の山も混んでいるのかなーーーと一抹の不安がよぎる…!
いや、絶対混んでるダロ…。

おかしぃなぁ、第一回第二回、共に休日に行ったけど、この時間、こんな西湘は混んでなかったのになぁ。
あれ?
おぉ!!
助手席の友人がハっと気づく!
そう、この日は三連休の日だったのです!
そんじょそこらの休日じゃなかったんです。
えぇーーーーーー。


実はですね、この度、ゆったりまったりはしてられない点が一つだけあるのです。

お昼ゴハン!!!

当初は一泊したぁい!という熱望があったんですが、もろもろの事情の上日帰りになりました。
ならば、せめてゴハンは、お風呂とセットの旅館で食べたいなぁー!と思ったわけで、箱根の情報誌からゴハンとお風呂の日帰り温泉ページから選んだ旅館に行くことになってたんです。

で、、、電話で予約してみたトコロ、、、
「時間厳守でよろしくお願いします♪」ということで、12時にお食事なんです…。
ま、間に合わない…かもかも。

確かに、甘かった!!!
12時に箱根!しかも強羅!なんてのは甘かったかもしれない!!
けれど、もうこうなってしまったからには、しょうがない!!!
次にどうするか!?だ!!

途中、メンバー1人に体調不良が発生!!
5人のうち2人が車を降りて湘南大橋を歩く!という緊急イベントが発生したりなんだりして(笑)

更にてんてこまい♪になりながら、アタマを回転させる…!

箱根の山が混んでいるかもしれない!!
そんなバッドエンドはイヤだ!!
では、どうするか?!

東名高速で行く!!!という判断が出てまいりました!!!

とりあぇず旅館にテレフォン♪12時を12時半にしてもらうよう頼み込みまして、いざ発進!


『やはり「箱根」と実感できるのは、箱根の山を登って遊んで、下って帰る!という方がイイな♪ということ。
ということで、総合的に見て、第三回も箱根を登ることにしました!
いえー!』


そんな文章は撤回です!

箱根の山は登りません!(笑)降ります!!!!



とりあぇず、着くこと!!
12時半になにがなんでも、強羅の旅館『山田家』さんに着くこと!!
それが目標です!
えぇ、着いてみせますとも!!
まったり旅から意気込み旅になりました(笑)

頼んだぞ!高速道路!東名高速!!!
梅の季節


途中、曽我の梅林を窓から眺めました。
梅がちらほらと咲き誇ります。
花の季節が近づいているんだなぁと思いました。
冬から春ですね!

ということで、前方に東名高速入り口がもうすぐ見えてまいります!
よし!ここで高速に乗れば、余裕で目的地に到着だ!いえー!




…と。。。
高速道路に乗るのに失敗しました。



気づけば、東名高速入り口は遥か彼方。

え?通り過ぎた!??

きました、この、運転経験のド浅い力を発揮!
ものの見事に通り過ぎて車は「山北」という名の街へ進んでいきます。

うひょ!過ぎてしまったよ!過ぎた!!!
高速乗れねぇーーー!!!


御殿場まで28km!
こりゃぁ地道に一般道で行くか!!!と高テンションになりながらも、猛反発をくらって、Uターンすることになりました。

ど、どこでターンしたらイイ!!??
全員で風景を見ながらUターン場所を散策。
なぜか今走っている道は一般道のくせにまわりがさくに覆われてて、ちょっと気分だけは高速のよう。
わき道がないよぉーーー(><)

真上には東名高速が走っていて、あぁ、あれに乗るつもりだったのに…と半泣きしながら車を飛ばします。
けっこう進んだなぁと思っても、道路標示を見れば、御殿場まで後25km。
3kmしか進んでねぇよッツ!!!

絶対何がなんでも引き返さないと!
ってことで、とりあぇず左に曲がれ!指令が飛び、そのまま、申し訳ないですが、とある民家の敷地らしきトロコで強引にUターン。
あぁ、こんな狭いトコロで怖いよぉーー。
そして、ごめんなさぁーい!!!
なぜか、ツブレタみかんが落ちていて、みかんを更につぶしながら車を回転。

無駄に経った時間と無駄に走った距離を引き返すことにあいなりました!
あぁ、間に合わねぇ!!!

全力で来た道を引き返してきたら、意外にも道路は渋滞してるし、自分たちがドコにいるかもわからない状況に陥りました。(笑)



その後は、東名高速の入り口を探し、見つけたトキの感動は、もうあのトキ、あの場所、あの瞬間でなければ味わえません!!

入ったー!!!
東名高速ぅううううーーーーー!!


あったよ!
乗れたよ!!
やっとだよ!!!

こんにちは東名高速!よろしく東名高速!!!


バカとしか言いようがありませんが、ホントにあのトキは冷や汗ものでした。

ってんかなんじで、みかんでUターンはアタシの一生の記憶に残る思い出!で、東名高速を軽快に走ります!!!

今までトイレ休憩なんて無視してきたという、まったりの「ま」の字もかんじさせない旅で、初めてのトイレ休憩。
足軽サービスエリア。

おみやげにまたしても信玄餅をGETし、御殿場に到着!
一向は無事、箱根の街へと侵入を果たしたのでした!

時間と戦いながらも、車内はゆったりまったりの雰囲気。
drive19.jpg

窓の外に見られた仙石原の風景。
もう時期を過ぎているので、前面にあるススキは、パタンと寝ておりました。
できるばらば降りてススキの中を歩きたかったね!
まぁ、それは本格的にやるならば、やはり「秋」ですな!

途中、旅館の後に行く予定の大涌谷に間違って行ってしまい、またしても無駄に一周してしまいました。
あははー無駄が多いのが特徴な旅ですね。(笑)

ということで、一向、無事に12時半に到着!!!
正しく言うならば12時35分なんで、5分の遅刻…!
いやぁ、すみません。

目的地は、白湯の宿「山田家」さん。
日帰りのお食事とお風呂のプランをお願いしてまして、ゴハンは別館「華ごころ」でお食事ですわぃ。

山田家と華ごころは、道路ぞいに立っていて、ちょうど向かいにあります。
食べた後は道路の向こうに渡って「山田家」で温泉です。
drive20.jpg




「華ごころ」入り口。
階段を下りますと扉が見えてきます。






drive21.jpg



遅くなりましたーー!と平謝りしながら、お食事ルーム「茶寮心月」へ御案内されました。(笑)








drive22.jpg


でました!!お食事です!!
おいしそーーー!




ちなみに金欠のために、うちらは低いプランを選択。
低くても、もちろん十分おいしかったです。
女の人には全然OK!
男の人は、もうちょっと食べたいかも???なんて思ったりするかもしれないかな???わかんないけど。

食後はデザートとお茶で、一服。

山の一角に立っている旅館なので、窓の風景は山の上から一望できる!と思われますが、、、
カンペキ!と言うほどの霧にまみれて、真っ白な世界を堪能しました。
本来ならば窓の外は鮮やかな山々が見れたのかなーーーーと想像してみる。

いやぁ、それにしても間に合って良かったー!
無事ゴハンが食べれてよかったー!!
危うくパーになるトコロでした。
朝から用意して下さった「華ごころ」さん、感謝感謝です。
と、時間を押してくつろがせてもらってるんで、軽快に次にいきましょう!!!

お腹もいっぱいになって、では、いざ癒やしの風呂へ!

「山田家」へGO!

drive23.jpg

ほくほくとした気分になって、「山田家」さんにお世話になります。
でん!とそびえる入り口!

ザ・旅館です!

フロントを抜け、ちょっと急な階段を上がり、いざお風呂へ!

山田家さんには3階と4階にお風呂があって、時間で男→←女と替わるそうです。

私たちが行ったときは、4階の「仁兵衛の湯」でございました。
どうやら、こちらの湯の方がメイン的扱いをされているので、やった!とニヤリ。

drive25.jpg


「仁兵衛の湯」は露天風呂に寄木細工がほどこされております。



湯は、白湯の宿だけあって、白めのお風呂です。
大浴場!!!とはいきませんが、3つのお風呂を堪能しましたぁ!

やっぱ露天風呂は気持ちイイですねぇーー!
お風呂にきた!!!という実感が持てます!
寒い中で、体だけ温まり、首から上は、ちべたぃ…なんともいえない贅沢さですよ!!!


旅行記を書くつもりであったので、無論、脱衣所からデジカメを引っ張り出してきてパチリ☆


drive24.jpg


コチラは、3つあるお風呂の一つで、まぁるくて、女5人で入って語り場になる場所です。(笑)
このお風呂を見つけたときは、5人で入って五芒星を描こう!なんてテンションでした!


お一人さまでお風呂を満喫していらっしゃる他のお客さんから見れば、5人で来て騒いでて、ちょっと申し訳ないです。
それだけ、静かでゆったりなお風呂でした。


室内にあるお風呂に入ってたとき、ちょうど隣にいる見知らぬ人が、半身欲をしていたんです。
その姿が白い湯と白い湯気と蒸気で、良い演出をしてまして、ちょうどいいかんじな風景だったんです!!
見知らぬ人なのに、おもわず写真を撮って、何かの雑誌の表紙にしたいくらいだ!と思いました!!

それを友人に話しましたら、「それは変態かプロかどっちかだね」とお墨付きをいただきました!!
無論、ヘンタイです…ハイ。

そんなヘンタイは、過去、修学旅行でトモダチと風呂に入ってる写真を撮って、今でも大切に保存していまして(笑)今回もイイ記念!ということとで、すっぱだかでテテテーと走って、湯船につかっている皆をハイ・チーズ!

非難轟々でしたが、まぁ、これもイイ記念!!!
いつか絶対見たくなるさぁーってことで。

ここにアップなんかしたら、ヌッコロされちゃうんだろうなぁ、きっと…。(爆)
ちなみに、肩から下は湯に隠れて見えてないからご安心の写真ですよ!

癒やしのお風呂の後は休憩所でくつろぎます。
時間も15時をまわりました。

さて!箱根の旅、お次は大涌谷に行こうか!

大涌谷は箱根火山の噴煙地です。
約3000年前にドカンといった箱根火山さんです。
煙がもくもく出ている、現在・ザ・観光地です!

drive26.jpg


白いですねぇーーー。
煙と霧で、白×白の世界です。

景色が、あまりよくないのは残念ですが、うちらはそれより、なにより、別のものに意識は集中。

狙うは黒玉子!!です!
さすが女だけの集団!
食う!ことには強欲です。

とりあぇず、大涌谷来たら、黒玉子や!!!

入り口近辺で買おうとしましたら、頂上で買って食べなよ!とお店のおじさんに言われ、そうか、それが通か…と納得。
あのおじさんはココで買おうとする人に、みんなそう薦めてるのかなぁ。(笑)

drive27.jpg


ゴツゴツしてます。
大涌谷。
私は2回目なんですが、上まで行きたくなります、大涌谷。




drive28.jpg



頭上を見上げると、なにやら、ひゅるるーと木箱が飛んでいく。

お!

あれは空飛ぶ黒卵だ!!!と確信!


なるほど、ああやって頂上から下に卵が運ばれて行くんですねぇ!
納得。





硫黄の匂いを感じながら、ゴツゴツの道を歩きます。



drive29.jpg

頂上には人がいっぱい!!!
どうやらツアーで外国の観光客さんがいっぱい来ていまして、言語が日本語ではなくなっておりました。
みんなテンション高いぜぇー。

ついた早々乗り込むのは「玉子茶屋」。
一つ食べれば7年寿命が延びる!という黒玉子をゲットして、みんなで、ごちそうさま!!!
食塩もついてて、気配りがステキ!



drive30.jpg

「ザ・TVジョン」の表紙のレモンの如く、黒玉子を持ってハイ・ポーズ!!
イイ写真も無事に撮れて、もくもくと白い世界の中、黒玉子を堪能しました!

箱根の火山だ!大涌谷ーーー!!!




drive31.jpg


『なるべく立ち止まらないようにしてください』
『ここから避難してください』
『ここから「ただちに」避難してください』


こんな看板が立っている観光スポットなんだから、オモシロイよねぇーー大涌谷☆

昔、うちの兄貴が見たらしいのですが、この看板の古いverは「あきらめて下さい」と書いてあったらしい。
さらに落書きで「しんでください」とあって爆笑したとか、なんとか。

でも、この看板の表記以上の有毒ガスが出れば、そりゃぁ諦めるしかないものな…。(笑)

こんな観光スポット大涌谷!
無論、安全ですよ!
景色のイイ日に行けば、更にステキです!!!
ぜひ黒タマゴを食べて、寿命を延ばしましょう!!!(^^)

drive32.jpg
下まで降りてきましたら、おみやげタイム!

喫茶所で湯の花饅頭と地元のミルクを使ったカフェオレを飲んで、羽休め。

窓から夕日の光が差し込んで、一日の終わりのカウントダウンが始まりました。



大涌谷の圧倒さを感じ、では、そろそろ出発。

芦ノ湖に足を伸ばして、早めのゴハンでもいただきましょうか!

drive33.jpg

肌寒さを感じながら、芦ノ湖を眺める。
遠くに箱根神社の鳥居を眺め、

    「箱根神社行く?」
               「いや寒いし」


にて芦ノ湖終了ー。(笑)

さて、夕飯じゃー!(笑)

芦ノ湖から、近くの鳥居の途中にある、そば・うどんの「絹引きの里」に入店!

お店の前のサンプルが、うまそう!!で急に空腹スイッチが入りまして、やんややんやと飛びつきます。

drive34.jpg

写真は、基本の「絹引きせいろ」。
絹引きってのは、めんに黒ゴボウと黒ゴマが練りこんであるから、そういう名前らしぃです。

もちろん、みんな、せっかくだから「絹引き」を食べました!
うん!うまかった!!!
ちなみに、うちは絹引きてんぷらうどんです。

お時間は19時に迫りつつあるかんじです。
そろそろ帰るとしますか!

ということで、最初の、箱根は登るべし!!!なんて格言はどこ吹く風!
そんなことは、さらりと忘れて、箱根を下って地元に帰ることにします。

当然、外は真っ暗なんで、箱根の街を感じる!!!とか、そーゆーことは、まったく無し!で、とにかく帰る!!です。(笑)


くねくねした箱根の山も、この時間は、めちゃめちゃすいてて、スーイスイ!全く問題ナッシング!

今更思うと、後は帰るだけ~ってことで、ちょっとカーブの運転がヘタだっかもしれないなぁーなんて思いながら、芦ノ湖・元箱根→小涌谷→宮ノ下→大平台→塔ノ沢→箱根湯本と順風満帆に下って行きます!
大平台のカーブも昼だと、わくわくしそうですが、夜だとカーブの凄さも運転している人以外は気にならず、ふつーです。

箱根湯本の町並みを背にし、西湘バイパスに乗り込み、西湘PAでトイレ休憩もして、行きとは打って替わって、予定通りに計画的に、帰途につきました!

ただいま!地元!
さよなら!箱根!
また会いましょう!!!


箱根というドライブに適した温泉街、バッチリ遊ばせていただきました!

久々に、ここまで情報誌をガン見して、「旅」を計画したわぁ。
旅って、やっぱりイイものです。

無駄な時間ではない!
ステキな時間でありまぁす!

では、最後に箱根の芦ノ湖での一枚。

箱根!ありがとうー!!!

drive35.jpg


お疲れ様でした!

また「旅」をしよう!!





今回お世話になりました「山田家」さん「華ごころ」さんのHPはコチラです。
「山田家」
「華ごころ」

ありがとうございました。

7日後の箱根。

Category : 旅先での風景
一つ前の記事が、箱根に行った話だったわけですが、今回もまた箱根です。

21日に一度、7日後の27日に再び箱根です!

はい、もう一回ドライブ。
もう一回腕試し。
車を取って2年たってもペーパーなうちのトレーニングです!!

え?また箱根???
そうなんです、また箱根なんです。
先週、毎週土曜日は箱根!だ!!と宣言しましたので、もっかい箱根!!
二週連続箱根です。
これで箱根マスターなんじゃね???
と思いました☆
(でも駐車がヘタなんで、まだまだ車マスターの道は遠いです)

ということで、二週間連続で、土曜日は箱根に行ってきました。

小田原に通っている某トモダチに言わせれば、「箱根なんて近いよ!」だそーですが…東海道線で下る機会があまりない私にとっては、箱根はドライブに行くのにはもってこいの旅先でございまする。

ってことで、またまた箱根を目指せ!れっつごー!!!

当日は朝は買い物で車を使うので、午後からの出発となったわけですが、夜から用事があったので、夕方には帰る!!という短時間箱根スケジュールになりました!

なので、先週のように観光チックな機会はなく、ホントに真剣にドライブ!
コチラにアップする写真は、どれも車内からの写真になりまする。

助手席の犬

前回、アウトレットに行ったので、東名高速に乗って箱根の山を下っていきましたが、今回は西湘バイパスで一気に箱根口まで行って、箱根の山を上るルートでいきたいと思います。

夜には帰宅するため、時間が差し迫っているので、逆算して、16時半になったら、箱根の山の途中でも、なにがなんでもバックする!という目標をたて、どこまで箱根の山を走れるか!の戦いになりやした(笑)

箱根湯本の駅






箱根湯本の駅でございまする。
いいかんじにお日様が演出してくれたので、信号が赤の際にパシャリ☆
印象に残る駅ですねぇ、ホント。


箱根湯本→塔之沢→大平台→宮ノ下→というルートは、やっぱ箱根を感じさせますね!!!
前回、下りから来たときは、「山道から出たきた先に街が広がっている~」位の感想しか持たなかったんですけど、こっちの上りから箱根に入ると、湯本の駅から始まり、商店街の町並み、つらなる旅館たちと、観光の魅力が上がっていき、「おぉおー!きた、きた、箱根だぁーー!!」と思わせます!!

やはりイチバン箱根湯本が発展してるのですな。





箱根湯本商店街

箱根湯本の商店街は観光客でいっぱい!
絶対車は止められません!!!のオーラを発しまくっているので(もとい私の技術じゃ駐車できないと思われる)電車で箱根に来たときは、めぐってみたいぜ商店街!!!



宮ノ下
あの有名な、明治11年創業の富士屋ホテルが、でーん!とそびえ立ってます。
このホテルも箱根の景色の一部ですなぁ。

箱根雑誌に載ってる宮ノ下のパン屋さんを発見!
駐車場はコレかぁ…と確認しに行ったわけですが、危険をおかしてまで止めたくないなぁ…と思い、ちらりと中を確認して終わりました。
小さなパン屋さんでしたが、目玉のシチューパン!!の看板がブランドを主張していたみたいでした。



箱根の山を上り続け、テンションは少し高め!!
アウトから入ってインに抜けるのを心がけ山を上りました。

二度目の箱根の山。
だんだん慣れてきたかなぁーと思い始めた自分がおりました。

さて、そろそろ時刻も夕方。
時間制限箱根のタイムリミットです。

宮ノ下を越えて、ユーターンができる場所を探してさまよいます。

小涌谷駅

ということで、小涌谷駅でバックすることにしました。
駅を眺めてると、電車で来る箱根も絶対楽しいだろうな…と思う。
電車とロープウェイと遊覧船の旅…か。





山道

箱根の山を下りはじめます。
こう写真で見るとやっぱ、くねくねしてるんだなぁー!!

先週は雪がポツポツと存在していましたが、今回は雪らしぃ雪は発見できず。
雨も降ってないしね。



午後から行ったこともあって、日が影ってきてからのドライブでしたので、今回も快晴の青い青い空の下の箱根を展示できなくて残念!!!
けれど、まぁ、腕試しなわけだし、2月の中旬にでも本番を向かえたいと思うので、そのときは天気が良いことを期待します。
青空の快晴の箱根をぜひ納めたい!!なぁ☆


再び箱根湯本

ということで、戻ってきました箱根湯本!
ただいまぁー!!(笑)

夕方になっても人の量は変わらず、観光の街!!ってかんじでございます。




今回はちょっと中途半端なかんじの箱根でございましたが、山道訓練にいいかんじです。
旅ではなく、ホントに本気のドライブでした!!
立ち寄ったトコロは、パン屋を覗きに行ったときのみ!!で、トイレ休憩さえしてないイキオイです。



西湘南PA
ってことで一度位はどこかに立ち寄ろう!という話になって西湘バイパスの料金所にある西湘パーキングエリアに寄ったのでした!
ライダーさんたちがたくさん休憩してて、バイクの旅も楽しそうだなぁと。
まぁ、確実寒くてヤバイですけど…。


おみやげの箱根饅頭もGETして、いざ帰路へ→!
お日様とさよならして暗い夜の世界の中を走ります。
ちょこちょこと渋滞するのは、サダメ…ということで音楽聞きながら、焦らず帰りましょう!

…と、途中、江ノ電、鎌倉高校駅が光ってました!!!


光る駅
え??江ノ電…何やってるん!!???(爆笑)
夏の観光客が来る時期でもなく、イルミネーションのクリスマス時期でもなく、今の時期にピカピカと光っておりやした。
あれですかね、常時、コレ、光ってるんですかね!!?
し、知らなかった!
ちょっと驚きました☆

ではでは、2月にはトモダチと本番で箱根の温泉に入って来る予定です!
それが実現できるよーに祈っておいてくだせぇ。
あぁ、もっと車運転できるようにならなくちゃなぁ~。

それでは、お粗末さまでた!
また☆

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

07年の初雪と箱根と。

Category : 旅先での風景
ドライブに行ってきました!

ふと気づいたら、最近、出かける予定がない………!!!と思った自分がいました。
ってことで、友人と「ドライブ!日帰り箱根温泉の旅!!」を決行するを急遽思いつきました!

が…、、、
車をたいして運転しない、地図も読まないし、地形もワカラナイ…という自分が果たして箱根に乗り込めるのか!!??と疑問符がわき、とりあぇず日帰り温泉に向けて腕試しでドライブに行ってきました。(笑)

箱根に行くために、試しに箱根に行く…ってなんか矛盾してますねぇ。
まぁ、箱根は同県にあるんで、そんな大きな旅ではないんで、大目に見て下さい。(笑)

バイトの時間までに戻ってくる!と決め、朝早く6時に出発することを当日AM1時半に決め、結局風呂入ったりなんだりして寝たのが4時過ぎ!といういい加減っぷりで、箱根に向かったわけです。
えぇ、もちろん、結局、出発したのは8時半でした…!
当初の予定6時から2時間半遅れかよ!!!
っというツッコミはなし…で。

れっつごー箱根!!!
ビバ☆睡眠不足!
でも、そんなに眠いと思いませんでした☆

いやぁ、地理が全然わかんない自分。
車の中は始終、地理の話。
箱根までの道のり、有料道路の話、危ない信号の話、箱根の山の話。

少しは知識がついてるといいなぁ。

やはり何事も経験ですね。
電車ばっかり乗っている私としては、自分で運転して出かけるなんて久々です。

途中、雪らしきものがパラパラとフロントガラスに当りました。
おぉ!これはアラレじゃない!間違いなく雪だぁー!!
初雪ですぞ!

ちょっと興奮気味に、車を走らせます。
BGMはJ-POPと、先日ツタヤからレンタルしてきた「City Hunter」特集でござる♪

箱根は西湘バイパスで一本でいけるのですが、目標を一つ定めることに決定!
御殿場アウトレットに行って、箱根に行って戻ってくることにしました。
ということで、東名高速へ。


足軽

足軽サービスリア。

記憶に残っているかぎり、意外に、ココ初体験のサービスエリアかもしれない。




ズンズンとまわってみたけど、けっこう広い!
いろんなお店も入ってるし、建物も二つくらいあって、ほんと広い。
二つの建物を結ぶ連結部分には広場みたいなものがあって、ステージ!!て気分になれそうです。


くまさんがドデン♪とベンチに乗ってるんで、犬も乗せてやりました。

くまといぬ.jpg

このくまさんは、ベンチの隣にあるくじ引きの客寄せくまさんでございました。

犬は落ち着かず、キョロキョロしちゃってますな。

朝ごはん用に、売店で焼きそばたこ焼き、自動販売機でミルクティーを購入。
おみやげに山梨県名物信玄餅を購入。
あ、ここは山梨県ではないけどね!
どうやら、関東の特集をやっているらしく、他県のおみやげがいっぱい並んでました。

祖母から軍資金をいただいたので、おみやげは要チェックです、はい!
ありがとうございます。

焼きそばやたこ焼きは、祭とサービスエリアで食うとなぜか上手い!(笑)
いや、サービスエリアではもっとオイシイのはありますけど、こうさっとパクツイテ、じゃ、次行くよ!みたいな感覚がいいのかと思います。

たこ焼きはホントおいしかったです。

ってことで、御殿場で降りまする。

御殿場降りたらすぐ!!なんですねぇ、アウトレット!!!
「御殿場プレミアム・アウトット」到着です!
やっぱ駐車するために渋滞ができてるのが、さすが!
間近の駐車場に行くまでに、何個も駐車場があって、係員さんが、こっちも平気ですよぉー!と合図してますが、皆スルー。(笑)
さすがに1.7km離れてる駐車場は遠慮するがな。
でも、めっちゃ混雑時はこの駐車場も満杯なんでしょうね。

アウトレットの駐車場.jpg

この日は雨やら雪やらがパラつき、めっちゃ寒くてガクガクな日でありまして、空も曇天すぎで、暗い写真のオンパレードであるのが残念であります。
なんか暗いアウトレットだな(笑)
晴れた日は、アウトレットと特有のオシャレな町並みみたいなキラキラしたイメージな風景なんだろうけれども、今日は、そんなかんじじゃないです。
でもでも、人はもちろんイッパイいました!!!
みんな買うわよ!!みたいなオーラが出てます。

うちは、ちょっと行ってみたい☆みたいなおのぼりさんで行ったんですが、たぁくさんお店がありましたよ!!!
友人ともし来ることになったら、ちゃんと品定めしてショッピングしたいかも!!!と思いました!
私等も犬を連れて行ったんですが、けっこう犬と一緒にお買い物している人がいました。

アタマが隠れた富士
思いっっきり雲で頭部が隠れた富士山。。。
富士山も白くて、空も白いので一体化してしまいました。
空が青ければなぁ~などとほざいてみます。
でも、道のドセンターに富士が見えるってのは、やっぱいいですねぇ!
さすが静岡県!!!

せっかく着たんだから、おみやげは買わないと!!
でも、どこも洋服屋さんばっかだなぁ…と。
あ、チョコが売ってる!ゴディバだ!
ってことで、2500円が1200円になっているゴディバのチョコを購入しました。
ってか、たけぇー!!
さすが、ゴディバ…。
意味がワカラン…。
普通料金が2500円って…。
アウトレットで安くなっても1200円って。
それで6粒ですからねぇーーーいやぁー6粒。
うっひゃっひゃ。

それにしても広いです。
御殿場プレミアム・アウトレット!
1時間だけ滞在する予定だったんですが、たいして見てないのに、一周したら1時間経過しました!
広ッツ!!!
ブランドものが低価格!のアウトレットですが、名前で売ってるお店でも安いとこは1000円とか1900円とか買えます。
試しにグッチとか覗いてみましたが、う、う~ん。。。
ってか、普段のグッチがわからんから比較ができませんでした。
とりあぇず5万はなきゃだめです。(当たり前)

ってことで、では、ドライブを続けることにします。

とりあぇず、箱根!!!の腕試しは、箱根の山を越えることなんで、乙女峠を通って仙石原に向かいます。

仙石原はススキが一面にあって、まるで映画やゲームのOPみたいな爽快感が得られるそうな。
秋にはぜひ行くべきスポットだそうで。
絶対、セイタカアワダチソウ(背高泡立草)の種を持ってきてはいけない世界ですな。
ススキが侵食されて一面、真黄色になっちまうわ!

車を走らせましたら、毛の部分がないススキが一面に生え渡ってました!
おぉお!冬でもいけるじゃん!
ちょっと感動!
これはみんなで見たいなぁ~と思いました。

箱根の旅はどこ行ったらいいかなぁーと思いながら、とりあぇず大涌谷に向かいます。
坂道を上がって大涌谷に到着しましたが、駐車場がかわらず、あれよあれよと通り過ぎてしまいました…ぎゃふん!!
しまった!
まぁ、雨降ってるしぃ~と強がって通り過ぎました…。
ま、道は理解したし、もし来るならば、そのトキでいいや…と。(笑)
何年か前に大涌谷に行ったのですが、確か卵を食べた気がする。
また行きたいです。

そのまま芦ノ湖まで行って、元箱根に向かいます。
私、今まで芦ノ湖って箱根の山のふもとにあるのかと思ってたんですが、あれって、山の上にある湖だったんですね…あっはっは。
山の上の陥没したトコロに湖があるんですなぁ~知らなかった。
今まで何度も箱根神社に行きましたが、箱根に関する知識はホント0(ゼロ)なんですわぁ私。
ぜひ箱根のレポートを書いてるいずみちゃんにイロイロ教えてもらおう。
ってことで、箱根神社をスルーして遊覧船乗り場に到着。
芦ノ湖から鳥居と遊覧船を眺めましたが、雨がしとしと降ってるので、ちょっとあわあわしながらトイレ休憩。

箱根の遊覧船

遊覧船に乗ってケーブルカーに乗って旅する箱根もきっと楽しいだろうなぁと思います。
電車で来たときはぜひ利用したいかも。

気づいたら昼ごはんを忘れていたので、近くのラーメン屋さんに入店。
「けんちゃんらーめん」です。
この名前を聞くと志村けんのカップヌードルを思い出すなぁ。

チャーシューメン

これはチャーシューメン。

餃子も大きくておいしかったです。
チャーハンは濃いめの味ではなく、サラっとしたかんじでした。

腹ごしらえも完了!
では、いざ箱根の山へ!

宮ノ下の信号がヤバイ!!と聞かされてましたが、確かにヤな信号でした!!!
なんてったて赤点滅ですからね。
「一旦停止して、確認後発進!!」ですから。
直進車、左折車、続出!!!一体どのタイミングでうちらは右折すれば良いんだよッツ!!!という様でした。
赤点滅なんて未経験だよッツ!!!

なんとか待ちに待って発進!
ふぅ~こわいねぇ。

ってことで、たくさんの町と山を抜け、箱根マラソンで見かける大平台のUターンをぐるり!とまわって、山を降りて行きます。

たくさん旅館が箱根の雰囲気を出しております。

最後に箱根湯本を抜けて、アニメ「エヴァンゲリオン」に出てきた箱根湯本の駅を通り過ぎ、西湘バイパスを抜けてきました!

帰宅時刻16時半。

たいして混まず、すいすいとドライブを堪能しました!

いやはや、箱根の山ややっぱスゴイね!
曲がり角のポイントは大きく入って狭く抜ける!コレですね!!!
山を下る際、前に大きなトラックさんが走ってたんですが、トラックのお兄さんがどういう風に道を曲がっているのかを、だいぶ参考にさせていただきました。
なるほど、アウトからインへ!ですね!

これをアタマに入れて、もっと車を運転していきたいですな!!
そして、2月に「ドライブ!日帰り箱根温泉の旅!!」を無事成功させたいかと思います!

もっと上手く運転できるようになって、いろんな県に行きたいですな。

そして、ようちゃんちの坂の曲がり角を登れるようになりたいww
まだ、イマイチ車の前の部分がどれだけ出てるのかワラナイんだよねぇー!!!
ヘタクソ棒をつけたいわ!!!

助手席の人、前の車体の確認お願いします。
駐車の際は後ろの席の人、左右確認手伝いお願いします。
m(__)m

運転は経験ですな。
少しでも車>電車な機会を増やそうと…。
まぁ、イチバン使ってるのは原動付自転車です…。ヽ(´▽`)/

はてさて、「旅」というモノは常に連れてってもらう…という立場で生きてきた私なので、もっと「旅」に精通して行きたいと思います。

やっぱ海外にも行っとかないとなぁー!!

レッツゴー旅!
そして今から私は旅の情報誌をガン見です!!ハイ!!!

かすかな雪を感じて


箱根に感じる冬の華。

今年は雪がないそうですねぇー!
スキー&スノボに行きたいんですけど、もっと雪降ってくれないかなぁ~!!!
ちなみにスキー&スノボ旅行案も、連れてってもらう側のへたれです。
遊びや飲み会は企画者に何度もなったことあるから抵抗ないんですけど、旅は全然で…どうも地図とトモダチになれなかったのが原因なんですけど、今は箱根の地図はすっごく見てておもしろいです。

ちょっと進歩!
少しづつ進化!
お付き合い、ありがとーございました!!!

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

江ノ島の風を感じながら。

Category : 旅先での風景
どーも、なめみこです。
ちょいと久々の更新になってしまい、季節はすっかり???冬に突入しそうなイキオイです。
気づけばもう12月なんですねぇーどひゃ☆

12月ってことは、もう2006年が終わる!っちゅーことなんですよね、つまり!
ちらほら忘年会やらなんやら話題が上がってきて、ほぉーそぅかぁーとしみじみ思ったりします。

いやはや今年一年は自由に生きさせていただきました、遊んだし、バイトしたし、芝居見たし…っ♪
っと、2006年の総括はもっと年末体制になってからに置いておくとして、今日は、11月にちょっと戻ってみたいと思います!
去る11月21に、このブログのリンクにもあるみこまるさんと江ノ島睡水族館に行ってきたんだな☆
江ノ島と鎌倉をちょいとめぐってきたんで、そのレポートをしようと思います!!!

いやはや、ホントは11月に書きたかったんだけど、風邪引いたりなんだりしてたら、どんどん時間たっちゃって、翌月になってしまいました…反省…。


旅行レポートは好きなんで、このブログのメインの一つなりつつあります!!!
ってことで江ノ島旅行記行ってみよう!!

こんなノリですがヨロシクお願いします!

いざゆかん!
江ノ島・鎌倉の旅!!!

はい!
鎌倉到着!
ここから江ノ電で江ノ島に向かいます!!

なめみこは、畜生なヤツなので、遅刻です。
遅刻魔なので、ふざけるな…な人間でして、みこまるさんを江ノ島で待たせました、ごめんなさい。
21にもなって遅刻魔…直します、直そうと思います、直せてません…でも人間的に問題があるだろうから直します…。
と、反省しまくって、鎌倉から江ノ電に乗り、みこまるさんと合流することを目標に掲げます!!!
本当に申し訳ありません!!!!!

enoden.jpg

ということで、人生初の江ノ電です!!
なめみこは鎌倉はわりと近い地域なのですが、江ノ島に上陸したのは今年の5月が人生初でした。
21年間神奈川県で生きてきて始めての江ノ島を体験した私は、今日この日には、初めての江ノ電と初めての江ノ島駅を体感いたしました。
江ノ電がチンチンと鳴るので、「チンチン電車だぁ!!」by幼少時の私 が興奮していたモノに、自分は乗っている…というのは、なんとも愛しい気分でした。

enoden2.jpg

ってか、江ノ電って、マジで細い住宅街の中をくぐり抜けて走るんですねぇー…普通に驚きました…!
おぃおぃおい!!すげぇ細いよ!
おい!
とドキドキしながら、民家の洗濯物が電車の脇にあんじゃん…ってかんじで江ノ電は進んでいきました!!
すげぇなぁ。
途中、アニメのスラムダンクOPに出てきた駅はどこかなぁーなんてキョロキョロしてみたりしました。
(江ノ電乗って、そこに興味を持つ私もどーかしてるわ)

学校が多いためか、電車内は学生さんがいっぱい。
あと、鎌倉・江ノ島遠足かなんかで、小学生がいっぱいいらっしゃいました。

江ノ電の窓から見える海はキラキラと光っていて、「湘南」っていうどこを具体的にさすのかワカラン言葉が合っているなぁなんて思いました。(笑)


enoshima.jpg

江ノ電、江ノ島駅に到着です!
三角屋根で、ちょっとかわいらしさがある駅です。
降りる人もけっこういました。
はてさて初めての地に降り立ちます。
江ノ島近辺はホント来たことないんですよねぇ。
車で海岸線を走ることと、車で江ノ島をぐるっと一周したことと、車からちょっと降りてみたことと…ってことで、ろくに探検、散策もしたことなかったりしました。
神奈川県人なのになぁ…。

はてさて、早速みこまるさんに連絡です。
みこまるさんと海近辺で待ち合わせをして、足早に道を進むことにします!
と、やはり観光地江ノ島!
駅から海までは、ちらほら店が並んでおりまする。
商店街…とまではいきませんが、和菓子やさんから雑貨屋さんやら、カフェやらアパレル系もありますた。
ってことで、海です!!海!!

みこまるさぁーーーん!!!!
ファーストフード店の脇に立つみこまるさんを発見!!!

ぺこぺこと土下座したい気分で誤り、気をとりなおして再び江ノ島散策開始です!!


enoshima2.jpg

大きな橋とアーチをくぐると、目の前になんだかテカテカしたハデな建物が見えてまいりました!
うお!!なんと!あれが小田急線、片瀬江ノ島駅か!!!
ちょっと真っ赤な色でびっくりしました!
竜宮城かな???なんて思ってり☆


海岸線にも、やっぱりたくさんお店が並んでいます!!
さすが江ノ島!

「ゴハン食べた??」
「食べてないよー」

れっつごー昼食です!

みこまるさんが行ったことのある御食事処に行くことにします!
『生しらす』の看板から目が離せません!!

shirasu.jpg

二人して人生初の生しらすを味わってみました。
おかみさん曰く「昨日はとれなかったけど、今日はとれたんだ」だそーです。
ラッキー☆
みこまるさんも「前きたときは、なかったんだ」とのことで、ヨカッタヨカッタ!!!
生しらすってこういう歯ごたえなんだなぁーつるんつるんしてるよぉー!とおいしさを味わいました。
乾燥しらすしか口にしたことなかったので、初体験。
今日は「初」が多くて嬉しい限り!

腹ごしらえもすみましたので、いざ出陣!!


suizoku.jpg

新・江ノ島水族館です。

旧・江ノ島水族館から、改装を果たしまして、新しい建物になりました☆
通称『えのすい』です!


私は旧も新も初体験でございます!!!
水族館なんて、八景島シーパラダイス以来だなぁと思いながら、海辺の水族館に入場です。


入り口のホールには、クリスマスツリーが飾られておりました!
イルカさんとブルー調でまとめられた、アクアツリーでございます。

suizoku2.jpg


チケットは大人一般2000円ですので(泣笑)、よぉし金額分、ぜってぇ楽しんでやるッツ!!と意気込み出発!

入ってそうそう、記念写真コーナーがあったので、興奮気味にパシャリ!
suizoku3.jpg

水族館での記念写真なのに、よく作られたニセモノのお魚さんと記念写真です。(笑)
この写真の魚さん、みんなセットなんですよ☆
小さなお魚さんの集団とかも、一つ一つ作ってあって芸がこまかいですな!

記念撮影を終えて前に進めば大きな水槽が私たちをむかえてくれました!!!

おさかなさんがいっぱいだぁー!!!

大きな水槽、小さな水槽、たくさんの海の生き物たちがなめらかに泳いでおります!

手に取ったプログラムによると、イルカ・アシカのショー『スプラッシュ』は、ちょうど始まったばかりだったので、次の回までの間、水族館を思う存分楽しむことにしました!

suizoku4.jpg


途中、『フィンズ』という係員さんが水中カメラでお魚を間近で撮影するイベントがあったので、それも堪能。
おねぇさん方がくわしく説明をイロイロしてくれました♪

suizoku5.jpg

江ノ島の海を眺めながらイルカ・アシカのショーを堪能できる『スプラッシュ』。
すっげぇイルカがジャンプします!!!
アシカも尾を上げます、パタパタとヒレを鳴らします♪

イルカってアタマいいんだなぁーと感じました。

平日なのに、観覧席は満杯でした。
遠足の小学生、カップル、ファミリー…火曜日なのに、すげぇな…。
ショースタジアムの横に売店があったので、みこまるさんとソフトクリームをお買い上げ!!!
観覧席もセンターだったので見やすく、おもしろかったです。
前に座るとイルカのジャンプと共にびっちょり濡れるので、夏にだったら水遊びにはちょうど良いかも!
先頭に座っていた小学生がショー終了後にグチグチ言ってました。(笑)
「めっちゃ濡れたー!!!」
そりゃぁ前座ってりゃな…(^^;)


ショー終了後、おみやげ屋さんコーナで、白アザラシの手人形を買いました!!!
みこまるさんが手で操ると、すっげぇカワイイんですよぉー!!
なので、思わず購入してしまいました!!
shinosuke.jpg
名前も決定!
『志ノ介』!!

これからも常にかばんに入れて、いつでも取り出したいなぁー!なんて希望を持ってみましたが、ついつい忘れがちです。(汗;)


いや、私の白いかばんから白いアザラシが出てくるのを定番にしたいものです(笑)



suizoku6.jpg

出口の横の浜辺から海の風景。
雲の中に太陽が隠れて、隙間から光があふれています。
後光が差している!!!

いつの間にやら夕方近くなってたんですねぇ。
太陽がゆっくりと海に向かっています。
江ノ島と海と太陽のハーモニーが美しく、今日というすばらしぃ休日を演出して下さいました。
enoshima3.jpg


ということで鎌倉に戻ってまいりました!!!
kamakura.jpg
鎌倉駅西側の三角公園、時計塔前でパシャリ☆
ごみ箱の上でセルフタイマーをしたんで、時計の頭部が入ってないのは仕様です…ゴフン、ゴフン…!!!

ではでは、東側にまわって、小町通りをぐるぅりとしようと思います。
とりあぇず小町通りの鳥居をくぐって、トップバッターにジブリグッズのお店に特攻です!



kama2
ラピュタ好きの自分としては、ラピュタがビデオで流れてたんで、食い付きました。
トトロやジジのランプ立てがかわいくて、すっげぇほしくなりました。
ようこちゃんにあげたい気分♪

お店から出てみれば、もともと夕方だったので、更に暗さが増加!
日がどんどん暮れていきます。

鎌倉の大前提として、鎌倉は夜に行っちゃぁいけない街です。
鎌倉は小町通りとお寺や神社がメインの街ですが、夜の鎌倉は、そのメインが完全停止します。
小町通りの店は、揃ってシャッターが閉まるし、八幡宮なんかも遅ければ柵が立ちはだかります!!
せっかく鎌倉来たんやから、八幡宮位行かな!!ってことで柵が出現する前に八幡宮を目指します!
が、その前に閉まるのは小町通りのお店なので、物色しながら向かいます。
せんべぇいに漬物に豆に…ガラス細工屋さんも覗きながら小町通りを進みます。
それにしても、まだ17時なのになぁー(^^;)
はえぇーなぁーー…!


hachiman.jpg

鎌倉八幡宮、正面の鳥居です。

もうあたりは、すっかり真っ暗!
デジカメも夜光モードでシャッター間隔が長い長い。

真っ暗なので、階段上の本殿まで行く気合はあんまりなく、セルフで記念写真をとったりしますた!
おみくじを引いたりしましたが、微妙なかんじで、末吉…でござりました。
大吉は、もう何年も引いてないなぁ。
しかもおみくじは、自動販売機なんですよ、自動販売機!!!
おみくじって、木箱から取るとか、カシャカシャやって番号の札が出て棚から出すとか、そーゆーイメージだったんですが、自動販売機で缶ジュースのように、ポトリと落ちてきますた。
おぉ!これが現代のおみくじかぁーなんて。(笑)

暗闇の八幡宮を堪能した後、若宮大路に繰り出す。
小町もしまれば若宮も閉まります。
開いてるのはディナーをやってる御食事処位かなーなんて…。

はてさて、それでは、うちらもディナーといきましょう!!!

夕食は、過去に一度行ったことのある、カレー屋さんにしました。
kama3
店内に入ると、ゴハンがボリュームがあるので値段を下げてご提供できます…と注意書きがありました。
30円差だし、どうせならイッパイ食べようーと思って普通料金をお頼みしましたが……確かに、ボリュームあった!!!

一見食べれそうですが、ゴハンがいっぱいあるんですよ!!
さすがですわ!
ガッツリいけます!!!
ちなみに女の子には少なめをおススメです!!
(私は気合で食べました)
700円~800円位でいっぱい食べれるのでオススメ♪

ちなみに私はこのカレーの容器、魔法のランプみたいな入れ物がスキです。
なんか本格的で(笑)
今度、これをぜひ買って、うちでコイツで食べてみたい!!

味もおいしかったし、お店の雰囲気も良かったし、ステキでした!!

けれども、やっぱり鎌倉!
営業時間は19時半まで!みたいです!
早ッツ!!!
あーでも、洋食屋さんって、そんなもんなのかなー??
20時とかが普通なのかな??
とりあぇず、17時代から食する夕食は久々でございました!(笑)

kama4


なんだかんだで、まだ19時。
これで、みこまるさんと別れるのは、切ないぜぇーってことで、定番ファーストフードでお茶です。
デザート感覚で冷たいものを頂きました☆

みこまるさんにはお世話になってるなぁーそして、癒やされるなぁー。
ステキなおねぇさんです!!!

21時近くまでねばって、そろそろ別れのアイサツ。
今日は本当にありがとう。
ステキなステキな一日でございました。
お互い、翌日は別々に予定があって、また次の機会にめぐり合うまで離れ離れ。
でもでも、一声かければ、機会なんて、すぐに生まれるものです。

またぜひ遊びましょう!
今回は私の地元近くの神奈川県を追及したので、お次はみこまるさんの地元近くの神奈川県を追求致しましょうー!!!

ではでは、また!

ってことで、みこまるさんは上り、私は下りの電車に乗って、去っていきます。

さよぉなら、鎌倉!
またね、みこまるさん!!

こうして、江ノ島・鎌倉の旅は終了したのでした!!!kama5

いらっしゃいませ!

ご訪問ありがとうございます!

プロフィール

なめみこ

Author:なめみこ
おこしいただき、真にありがとうございます!
日々の生活を残そう!と思いましてブログを始めました!

写真を撮るのが好きなんで写真メインに日記を書いております。
記録的な写真だけでなく、これはイイ!と思えるような写真も撮れるようになりたいと思ってます。

何かありましたらコメントお待ちしております!
脊髄反射で返信させていただきます!

プロフィール画像は我が家の犬の睦月です。
海風を感じて気持ちよさそうですなあ。

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
月刊アーカイブ

2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【7件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【6件】
2006年 09月 【8件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【4件】
2006年 04月 【10件】
2006年 03月 【10件】
2006年 02月 【9件】

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りブログ&サイト様(順不同)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。